アートコンプレックスセンター主催企画展

年またぎ作品展「2018→19 展」

 

 

2018年を締めくくる総括的な作品を12月会期にて展示発表し、

年を越した新年会期では気持ち新たに、出展作家70名が新作を追加展示してお送りする、年またぎ企画の作品展です。

 

今年のお礼をみなさまに、新年は新作も連ねて、ご挨拶申し上げます。

 

 

■会期

2018年会期:2018年12月7日(金)-12月16日(日) 11:00-20:00 ※月曜休館

2019年会期:2019年1月8日(火)-1月20日(日) 11:00-20:00 ※月曜休館、最終日18:00まで

<ACT冬期休館> 2018年12月17日(月)-2019年1月7日(月)

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo

160-0015 東京都新宿区大京町12-9 

TEL 03-3341-3253

 

■webページ

http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT181/2018_19.html

 

 

■入場料 無料

 

■出展者

淺野由大 | 赤池ももこ | アベミキ | 有村佳奈 | 飯田哲夫 | 生熊奈央 | 石橋佑一郎

指宿 | 内山良子 | 海さそり  eico wada | 枝元 郁 | 大石照美 | 大槻香奈

大森弘之 | 大和久真穂 | カイヒデユキ | 黄菊しーく  北園麻美那 | 木村了子 | きよみずミチル

桐。 | 黒田阿未 | 五ノ井 愛# | 佐藤草太 | 貳來 | 島崎良平  朱華

朱門 | 新 直子 | sioux | 關 加奈子 | 高草滋汰 | 高橋亜弓 | 高橋貴子

takuchi | 田口恵子  武田尋善 | 高山恒 | 月野夢子 | 土屋じゅり | 朋絵

NaNaHa | 南無子 | 新田美佳* | ninko ouzou | 野瀬昌樹  秦 絵里子 | 万翔葉

平田 澱 | ひろてぃー | 藤井 豊 | ベロニカ都登 | 星野良輔 | 前川 弘 | 三谷拓也

MADARA MANJI | ミック・イタヤ | 明神睦美 | ムクラアヤネ | 目黒ミロ | 杢田 斎 | 森 水翔

もんちほし  夜想ゆにこ | 安喜万佐子 | やちだけい | やましたみか | ヤマダチカ

ゆはらやすひと | 吉田嘉名  吉田真百合 | and more..

(敬称略)(*印は2018年会期のみの出展) (#印は2019年会期のみの出展)

 

=====

 

 

 

 

 


日本版画協会 第86回記念版画展

終了しました

 

近年、テクノロジーの進歩による版の表現領域の拡大は目を見張るものがあります。新しい才能の発掘を目的とする日本版画協会公募部門は、版表現の意味を問い直し、伝統的な技法による表現から、版表現の可能性を追求した斬新なものまで、版表現とみなしうるものであればこれを全て受け入れ、より創造的な作品を世に送ることをめざしております。

 

 

■会期

2018/10/7(日)-10/22(月) ※10/15月曜休館日

 

■開館時間

9:30-17:30 入場17:00まで

最終日は入場13:00まで 14:00閉場

 

■会場

東京都美術館 Tokyo Metropolitan Art Museum

 ロビー階 第1・2・3展示室

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

TEL 03-3823-6921

 

■webサイト

http://www.hangakyoukai.com/exhibition/index.html

 

■シンポジウム・研究会・ギャラリートーク

10/13(土)

13:00〜 シンポジウム「版画芸術の未来を信じてー日本創作版画協会から100年ー」

15:00〜 研究会・ギャラリートーク 審査担当会員他、出席会員

 

■主催  一般社団法人日本版画協会
■後援  東京都、NHK厚生文化事業団
■協賛  沼津市
■助成  公益財団法人 朝日新聞文化財団

 

/////////////////////

 

'16 '17に続き、今年も入選しました。今年は青写真+カラー写真のダブルイメージの作品が入選です。

対象にあたる作品は1点ではありますが、東京都美術館に展示されます。

お近くにお越しの方は、ぜひともご覧くださいませ。

 

 

 


ACT主催グループ展「版は異なもの味なもの 展 肆」

終了しました

 

 

はんは いなもの あじなもの

【版は異なもの味なもの】

 

版画作品と私たち、あなたたちの結びつきはとても不思議なもので、うまくできているということ。

版画作品との出会いの縁はどこでどう結ばれるかわからず、非常に不思議でおもしろいものだということ。

また、版画作品に魅了された瞬間、私たちが感じる胸の高鳴りを指す言葉。

 

2018年9月下旬にアートコンプレックスセンターにて版画作家の企画グループ展を開催することとなりました。

ACT作家、コレクター推薦枠、ACTスタッフ推薦枠として作家9名をご紹介いたします。

年代、性別も様々な作家様に出展いただき、版画作品の幅広い表現力や魅力をお客様にご紹介したいと思います。

 

 

■会期

2018/9/25(火)-10/7(日) 11:00-20:00

※月曜休館、最終日は18:00まで

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo

160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT5

TEL 03-3341-3253

 

■webページ

http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT185/han.html

 

■出展作家

赤池ももこ/福田美菜/神﨑智子/前川 弘/野瀬昌樹/大石照美/大森弘之/佐藤文音/やましたみか

 

=====

 

ご縁あって版画のグループ展に出展することになりました!

写真は「プリント」と言うことがあります。海外では版画を「プリント」と言います。

ネガは版にあたりますし、わたしの作風も版画の手法に似通った部分が多いので、

大義で「版画」ということで参加することになりました。

 

8月の3人展の際の新作をメインに出展します。

今回はグループ展なので、ミニ額作品を増やして展示予定です。

 

会期中はほとんど在廊予定です。

ご来館お待ちしております。

 

 

 


山田勇魚・やましたみか・ムクラアヤネ 3人展

「彼岸を臨く」

終了しました

 

 

 

 

この度、アートコンプレックスセンターでは、山田勇魚・やましたみか・ムクラアヤネによる三人展「彼岸を臨く」を開催いたします。

 

物に魂が宿る九十九神の概念をもとに、クジラをメインモチーフとし、作品制作を展開している、山田勇魚。

写真の特殊技法サイアノタイプやダブルイメージなどを用いつつ、鑑賞者の記憶の一編を喚起させる作品づくりをしている、やましたみか。

抽象具象を織り交ぜ、描かれた対象が醸し出す空気の質感、湿度を動植物や青少年を通じて表象する、ムクラアヤネ。

 

立体、写真、平面と三者の制作方法は様々ですが、ヒト、命、生ぬるさといった共通のテーマ性を持ち寄り、一つの空間を作り上げます。

彼らが彼岸の先に視ているものを、体感していただけると幸いです。ぜひご高覧下さい。

 

ーー

 

【彼岸】 ひ-がん

 

向こう岸。対岸。←→此岸

生死の迷いを河・海にたとえた、その向こう岸。悟りの境地をいう。

 

私はここに立っている。視線の先はなんだかよく見えない。

ただ、その先に誰かが、もしくは何かが存在していることは、知っている。

 

ひっそりと、息を鎮め、じっと臨きこんでいる。 

 

ーー

 

■会期

2018/8/1(水)-8/12(日) 11:00-20:00

※月曜休館、最終日は18:00まで

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo

160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F artcomplexhall

TEL 03-3341-3253

 

■webページ

http://www.gallerycomplex.com/schedule/Hall18/higan.html

 

■作家紹介

山田勇魚 / Isana Yamada

 

クジラの姿となって母港に帰って行く沈没船の付喪神。

付喪神とは、長い年月を経た道具に魂が宿るとされる考え方。

 

立体造形作家

1988年 神奈川県生まれ

2016年 東京芸術大学大学院修了

2011年頃から主に付喪神をテーマにした制作活動をしている。 

 

2014年 東京藝術大学卒展 東京都美術館/東京 芸大デザイン賞

2015年 Tokyo Art Crossing Berlin ノイロチタンギャラリー/ベルリン

2015年 見参2015 伊藤忠青山アートスクエア/東京 オーディエンス賞/ロウワーアキハバラ賞

2016年 東京芸術大学修了展 東京芸術大学美術館/東京 デザインN賞

2016年 個展 ACT/東京

2017年 個展 新宿伊勢丹/東京

2018年 個展 ACT/東京

2018年 個展 代官山蔦屋/東京

 

===

 

ムクラアヤネ / Ayane MUKURA

 

1989年東南生まれ。お絵描きしたり映像つくったり。

男体と動植物、添えられる手などを主なモチーフに、

沈黙の中の多弁、死の気配の向こう側にある生や愛おしさを描いている。

 

■今後の展示予定

2018.11 COMITIA126 /東京ビックサイト/東京

 

■活動歴

◎メディアワーク

美術協力:オムニバス映画「放課後ロスト」/監督:天野千尋、名倉愛、大九明子

 

◎個展

2017 どうどうめぐりの辺境地 /アートコンプレックスセンター/東京

2016 見失った庭 /アートコンプレックスセンター/東京

2015 未明の森と向こう側 /アートコンプレックスセンター/東京

 

◎近年の主なグループ展など

2018 ART POINT Selection1 /GALLERY ART POINT/東京

2017 X’mas ACT ARTIST EXHIBITION 2017 /アートコンプレックスセンター/東京

    ACT小品展2017 /アートコンプレックスセンター/東京

2016 ACT小品展2016 /アートコンプレックスセンター/東京

その他多数参加

 

===

 

やましたみか / Mika YAMASHITA

 

1988.4 東京生まれ

2011.3 日本大学 藝術学部 写真学科 卒業

 

写真作品を創り出すというプロセスに重きを置く

主にcyanotypeという特殊技法を利用して制作をする

化学反応による“あお”が特徴

 

自己が感じた意識、感覚、欲望、問題をテーマに

作品づくりを行っている

 

 

 

=======

 

アートコンプレックスセンターの地下ホールにて3人展を開催いたします。

新作や過去作品、リプリントを含め、30点を出展予定です。

各々の作品だけでなく、3人によるインスタレーションも展示予定です。

 

会期も2週間ほどとなっております。何卒、よろしくお願いします!

 

 

 


ACTが提案する、新しい形のアート&デザインフェア

ACT ART COM - ART & DESIGN FAIR 2018 -

[10th Anniversary]

http://www.actartcom.com/

終了しました

 

 

 

アーティストサポートに 最大限の力を注いで

5つのギャラリー空間と地下ホールに詰まった、

出会いとコラボレーションの可能性。

 

新しくなった姿でより充実した、そしてより濃厚なアートの経験と刺激的な時間を提供いたします。

 

===

 

アート&デザインフェアー「ACT ART COM - AAC」は、 「アーティストサポート」を大きな目標に2009年夏に立ち上げられました。まだ世の中に知られていない才能や可能性を、多くの人に知ってもらうための発表の場を提供するとともに、アーティストを様々な立場の方々とともに育てていく為の場を作ってきました。

 

このフェアーの要となる「アーティスト/デザイナー」「キュレーター/ギャラリー」「コレクター」「企業」のブースを配置し、この4者間の橋渡し的役割をフェアー、そしてACTが担います。

 

立場の違う4者がそれぞれブースを並べる事によって、 今までに見た事のない特別な化学反応が起こり、エキサイティングで可能性に満ちた会話が交わされる事をお約束します。そして、双方向に将来的なコラボレーションの可能性が生み出されることを、私たちは期待しています。

 

The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)全館を使ってのアート&デザインフェアー「ACT ART COM - AAC」。

このフェアーを通した様々な出会いが、新たなアートの芽吹きの瞬間 を生み出すこととなるでしょう。

年に一度のACTの一大イベント、「ACT ART COM 2018」に是非ご期待下さい! 

 

===

 

【ACT ART COM 2018 開催概要】

 

■開催日程

2018年6月21日(木) - 6月24日(日) 4日間

 

[一般会期]

6月21日(木) 11:00 - 15:00

6月22日(金) 11:00 - 20:00

6月23日(土) 11:00 - 20:00

6月24日(日) 11:00 – 17:00

[VIPオープニング]

6月21日(木) 16:00 – 20:00 ※VIP招待券をお持ちの方のみ入場可能

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo

160-0015 東京都新宿区大京町12-9 全館

TEL 03-3341-3253

 

■入場料 無料

 

■webページ

http://www.actartcom.com/

 

■出展者一覧

◎メインブース / B1F artcomplexhall

青野広夢|石森晴菜|イマイカオル|◯hiromi|インターアート7|植田 楽|株式会社光明兼光本店|Gallery IYN(Art and Selection)|株式会社ファーゼン|株式会社リアライズ|北原 千&浅井慶一郎|JINEN GALLERY|KURUM'ART contemporary|芝田町画廊|sneakerwolf|TEAM-TAN(みそら)|陶房 蔵良|鳥尾佳佑|内藤紫帆|バニーコルアート株式会社|報美社(前田正憲)|ますだ美砂|マカフェルト工房|松浦知子|Meets Gallery|ミツダユキヒロ|もも猫工房 菊地信介|森水翔|Monzo渡邉|依田 恵|YS collection|ACT特別ブース(山田勇魚、ムクラアヤネ、やましたみか/島崎良平、秦 絵里子、ベロニカ都登)|ACT PRINT PROJECT 3(石橋佑一郎、磯貝さとみ、内山良子、大石照美、大森弘之、河村有佳、鈴木 彩、野瀬昌樹、ヱリス、小野澤久美)

and more (五十音順・敬称略) 

 

◎留学生アートフェアプログラム / B1F artcomplexhall

愛子ロビンソン(ニュージーランド)|朱 夫誠(台湾)|張媛媛(中国)|高 磊(中国)|楽嘉怡(中国)|呉逸萱(台湾)|チャン ジンウェン(台湾)|蓮羊(中国)|池旻昱(韓国)|任慧函(中国)|キム ミンジュ(韓国)

 

◎AAC Muse / 2F

ゆゆん|水田州一|石川咲希|園山香子|西穂|野瀬昌樹|しみずゆうこ|澤畑直実|高橋まや|佐藤ちゆめ|鈴木愛美子|藤高昇太|瀧田紀子|今野樹里恵|濱未亜|atelier S|夜想ゆにこ|黒田阿未

and more(敬称略)

 

◎AAC Fresh!! / 2F

高草滋汰|野島佑隆|Arnould|島内梨佐|岡本旺子|山田1000|武田真理子|湯浅一貴|上江洲仁美|瀬川綺羅|伊藤三園|saragai asaka|清水千恵里|道谷明里|華涙|越智俊介|八木沢靖子|森本麻楠

and more(敬称略)

 

===

 

8月の3人展の特別ブースです。作品1点出展しております。

フェア会期中に3人展のDMもブースに設置できると思いますので、あわせてよろしくお願いします。

 

 

 


ACT小品展 2018

終了しました

 

 

2009年より始まった、ACTの小作品展です。

作品のサイズをSM(サムホール)サイズに揃え、約65名の招待作家とともに130点以上の小作品展を開催いたします。

 

本展は4月24日 17時より、オンラインショップでも販売いたします。 

 

 

会期

2018年4月24日(火)-5月6日(日) 11:00-20:00

※月曜休館、最終日は17:00まで

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)

160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F / ACT3 , ACT4 , ACT5

TEL/FAX 03-3341-3253 

 

■web

http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT185/shouhinten.html

 

■出展作家

アベミキ/淺野由大/有村佳奈/飯田哲夫/生熊奈央/石川真衣/指宿/卯月 螢/eico wada/大槻香奈/大石照美/大森弘之/大和久真穂/小野澤久美/小野寺 光/カイヒデユキ/かおかおパンダ/金澤翔子/河村有佳/黄菊しーく/北園麻美那/きよみずミチル/桐。/黒田阿未/五ノ井 愛/小山利枝子/櫻井あすみ/C7/貳來/島崎良平/朱華/朱門/新 直子/sioux/高草滋汰/高橋貴子/高山 恒/takuchi/田口恵子/武田尋善/立澤香織/朋絵/ナナカワ/南無子/新田美佳/ninko ouzou/野瀬昌樹/平田 澱/ひろてぃー/藤井 豊/ベロニカ都登/ミック・イタヤ/前川 弘/丸山浩司/三谷拓也/明神睦美/村山美代子/杢田 斎/森 水翔/もんちほし/安河内裕也/やちだけい/やましたみか/ヤマダチカ/山本有彩/ゆまむ/吉田嘉名/吉田真百合/吉田有花/and more...(敬称略・五十音順)

 

 

 


ミニ額作品展覧会「ミニ額展」

終了しました

 

 

皆さんは額縁と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?

 

作品を汚れや埃・傷から守るもの、作品に重厚感や高級感を与えてくれるもの、作品に合わせて選ぶもの・・・

額縁は保護としての役割はもちろん、作品をより魅力的に見せ、さらには飾る空間の印象をも変えてくれる存在です。

 

本展覧会は、生活に寄り添うことのできるアートを見据え、小さな額縁「ミニ額」に収められた作品を展示・販売いたします。

 

ミニ額と一点ものの作品のコラボレーションを通して、額縁・アート作品をもっと身近に感じていただけますと幸いです。

出展者の方には、ご自身の作品にあわせ、 様々な色・形のミニ額を自由に選んでいただき、ご自身で額装していただきます。

額装する作品は自由。

平面、版画、写真、イラスト、コラージュ、ドローイングなど、お好みの額縁に作品を額装してください。 

たくさんの作家の皆様のご参加をお待ちしております。

また、本展覧会では、出展作家の皆様が使う額と同じメーカーのミニ額を多数ご用意し、販売いたします! 

作品に合わせて額縁を選ぶだけでなく、お気に入りの額縁に合う作品を見つけるのもきっと心をわくわくさせてくれるはずです。

額の取り扱い方がわからないという方も、この機会に、作品を額に収めるという習慣をミニ額から始めてみてはいかがでしょうか?

そして、アートを所有する楽しみを感じていただけますと、なお嬉しく思います。 

 

 

◆開催概要

会期:2018年3月7日(水)-4月7日(土) 11:00-20:00(最終日は18:00まで)

 

会場:The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)

   160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2

   TEL/FAX 03-3341-3253 

 

web:http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT182/okiniiri.html

 

<出展作家>

高草滋汰/藤井ちひろ/古峰灯華/中祐/卯月螢/ROROICHI/Mayu May21riI/ササベ翔太/十専/繭見/HAL/すえのちより/池田里実/阿部なな子/noki/たかや。/yezco.y/斎藤理絵/きよみずミチル/黒石京/森水翔/やましたみか/桐。

 

 


アートコンプレックスセンター主催

「コレクターズウィーク -COLLECTORS WEEK-」

終了しました

 

 

 

このたび、アートコンプレックスセンター主催にてアートコレクターによるコレクション展、「コレクターズウィーク」を開催する運びとなりました。

 

物故作家から新進気鋭の若手アーティストまで、3名のコレクターさんと当館が取り扱う作品のコレクションを展示、ご披露いただきます。

 

作品のいろいろ。好みもいろいろ。

三者三様のお部屋をお楽しみください。

 

 

■会期

2018/2/27(火)-3/4(日)

11:00-20:00 ※最終日は17:00まで

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo

160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F/B1F

TEL 03-3341-3253

 

■入場料 無料

 

■webページ

http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT181/cw.html

 

■出展者紹介

◎関 一彦 コレクション

「抜けている」って面白い -エキサイティングの面白さ、ファニィの面白さ-

<出品作家>

安彦文平/渡邉里絵香/太田 馨/江藤玲奈/倉田明佳/押元一敏/横尾龍彦/小木曽 誠/利渉重雄/井原信次/木下拓也/津田文香/濱野裕理/新藤杏子/山口 藍/R.ロドリゲス/M.イクバル/堀 一浩/竹谷嘉人/篠田教夫/and more..

 

 

◎小泉 清 コレクション

<出品作家>

古沢岩美/加山又造/小野隆生/荒井 良/会田 誠/諏訪 敦/龍口経太/關 加奈子/石原七生/島崎良平/奥村彰一/and more..

 

[18禁TIME] 会期中13:00回/18:00回 1h程度

肉筆春画などの特別展示を行います。

 

 

◎佐々 真 コレクション

「続・芸術作品に見る首都高展」

昨年十二月のO美術館での展覧会の続編として、新たな首都高アート作品を多数展示しますので、是非ご覧ください。

 

<出品作家>

浮世写真家 喜千也 個展「広重 名所江戸百景NOW!」

 

棚町宜弘/三好風太/島崎良平/中村美穂/藤元 明/やましたみか

中藤毅彦/広川泰士/松岡幸宏/櫻井あすみ/朱門/高田理美/戸賀﨑珠穂/三谷拓也/齊藤見佳/土田菜摘/安部マサヒロ/太田耕二菅井香織/and more..

※販売作品あり

 

 

 

 

=============

 

2017年12月にご出展いただいた「芸術作品に見る首都高展」の続編を開催することになり、わたしの作品もご出展いただけることになりました。

1月個展での新作を再度展示予定です。個展にお越しになられなかった方はこの機会にぜひお越しください。

 

と言いつつ、名だたるコレクターさんのコレクションは必見です!

わたしも楽しみにしている展示なります。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 


やましたみか個展「スロウドライブ」

終了しました

 

 

 

わたしという人間が、人としての節目を迎えることができた、あるとき、

[ 時間 ]の概念が変わりました。

 

時間は人それぞれに平等に与えられ、人それぞれが消化していくものです。どんなことに分配してもそれは自由。

自分のために費やしても、誰かのために捧げても、何かに奪われたとしても、

時間は過ぎ、またあとからやってきます。

 

 

今も。

 

 

わたしは、

今を、時を、過去も、未来も、

愛でたいと思っているのです。

 

 

きみと、あしたも

わたしと、いつでも

 

「 スロウドライブ 」

 

 

=====

 

■会期

2018.1.16.TUE-1.21.SUN

11:00-20:00|LASTDAY 11:00-18:00

 

[スナックミカ]

1.19.FRY & 1.20.SAT 18:00-|CASH ON

 

■会場

The Artcomplex Center of Tokyo

〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2

TEL 03-3341-3253

 

■webページ

http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT182/yamashita_mika.html

 

=====

 

恒例となりました、年明けの個展のお知らせです。

今回も会期の金曜日と土曜日はスナックミカとして、美味しいお酒をご用意いたします。

 

どうぞ、ゆったりと、お楽しみください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

これより以前の展覧会はPAST exhibitionにてご覧頂けます。

 

2017 | 20162015 | 2014 | 2013~